忙しい人におすすめの裏ワザ

工夫して料理を済ませよう

野菜を使った作り置き料理

モヤシを電子レンジで温めて、調味料と和えることでナムルになります。
火を通してあるので長期保存がきくので、作り置き料理になるでしょう。
野菜の種類を変えることで、バリエーションの幅が広がります。
ピーマンやニンジンを使っても良いですし、モヤシにワカメを足しても良いですね。
ワカメには栄養も豊富に含まれているので、ナムルにおすすめの食材です。

ニンジンやジャガイモなどを使って作り置き料理を作っても良いですが、電子レンジで温める時間に注意してください。
根菜は、モヤシなどに比べて火が通りにくいです。
様子を見ながら、温める時間を伸ばしてください。
作り置き料理があれば忙しくて料理ができない時でも、おかずが少なくなることはありません。

お弁当のおかずに利用しよう

毎朝自分や、家族のお弁当を作っている人が見られます。
朝は忙しい時間なので、時間短縮する方法を知ってください。
作り置き料理があればそれを詰めるだけで良いので、もっと朝の時間をゆっくり過ごすことができます。
時間がある時に、数種類の作り置き料理を用意してください。
大量に作ると、次第に味に飽きてしまうかもしれません。

しかし調味料を加えてアレンジすれば、おいしく食べられます。
カレー粉を自宅に、常備しておきましょう。
きんぴらごぼうやナムルなどをカレー粉で炒めることで、カレー風味の野菜炒めになります。
ポテトサラダは衣をつけて揚げると、コロッケになります。
大人も子供も好きな料理に変身するので、作りすぎても大丈夫です。


TOPへ戻る